さっきより今、昨日よりも今日を楽しく生きていくために、何か一歩踏み出せずにいる人を応援する、総合バラエティー『キョウモたのしく~一歩踏み出そう~』が2月6日(土)に放送されることが決定した。
2016年で歌手デビュー5周年を迎えるきゃりーぱみゅぱみゅが、街行く人に「おせっかいでごめんなさい。
一歩踏み出せないことって何ですか?」と話しかけるところから番組が展開していく。
きゃりーをはじめ、矢作兼(おぎやはぎ)、狩野英孝、澤部佑(ハライチ)、渡辺直美らが協力して知恵を出し合い、“一歩踏み出す勇気がない人々”の背中を押し、限りなくおせっかいに近い手助けをしていく!
また、きゃりー、山里亮太(南海キャンディーズ)、澤部佑(ハライチ)の3人が日本の古き良き伝統が現存する街・浅草を練り歩く!
「外国人観光客は浅草のどこにひかれるのか」、「何に目を付け、どんなことに興味関心を抱くのか?」。
3人が外国人観光客になりきり、彼らが何を写メしたのかをクイズ形式で当てていく!
果たして3人は外国人観光客の心を読み切ることができるのか!?
そこには日本を尊敬する心や、日本人が気付かない日本独自の一同驚きの風習があった!
さらに、わずか10秒で踊るダンス動画を集め、世界一短いダンス選手権を開催。
きゃりーが踊ってみたいかどうかを判定する!
世の中が今より明るくなるように、そして人が今より楽しく生きられるようになるために、出演者全員が自分のためでなく、他人のために汗をかき、おせっかいばりに人生の応援していく総合バラエティー『キョウモたのしく~一歩踏み出そう~』をぜひお見逃しなく!!

 

コメント

Q.収録を終えて印象的だったことは?
(きゃりーぱみゅぱみゅ)
「バラエティー番組でのロケに挑戦させてもらって、緊張しましたが、楽しかったです。
すごい寒い日のロケだったので大変でしたが、周りのみなさんに助けてもらいながら楽しく進めることができました。
埼玉県で食べたラーメンがすごくおいしかったです!」

(澤部 佑)
「背中を押した人がみんな笑顔になってくれたのがうれしかったです。
僕の地元・上尾にきゃりーさんが来て、盛り上がってくれたのもよかったです。
ただ、地元出身の澤部への声援が少なかったのが引っかかりました。
また、外国人の方の、日本人と違った目線での楽しみ方が新鮮でした。
自腹でおせんべいを買うことになったのは納得できませんが…。

Q.番組視聴者にメッセージをお願いします。
(きゃりーぱみゅぱみゅ)
「今年は私自身デビュー5周年を迎え、いろいろなことに挑戦したいと思っています。
この番組が皆さんの一歩踏み出して挑戦するキッカケになればいいなと思っています。ぜひご覧ください!」
(澤部 佑)
「きゃりーさんがロケに出られるというのは非常に珍しいと思いますので、そこが今回の注目ポイントです。
また、きゃりーさん自身が背中を押されて、一歩踏み出している姿にも必見です!」

 

出演者

きゃりーぱみゅぱみゅ
矢作 兼(おぎやはぎ)
山里亮太(南海キャンディーズ)
狩野英孝
澤部 佑(ハライチ)
渡辺直美

 

スタッフ

【編成企画】
東園基臣

【構成】
相澤昇

【プロデューサー】
土屋大路(BIG FACE)

【演出】
名城ラリータ(FCC)

【制作協力】
FCC

【制作】
フジテレビ

【制作著作】
BIG FACE

 

放送時間:2016年 2月6日(土) 午後2時5分~3時30分 ※関東ローカル